月別アーカイブ: 2016年3月

kenu&keru高槻店での脱毛レビュー話

※かなさん31歳から、
kenu&keru高槻店に関しての貴重なレビューをいただきましたので公開します。

自分の体毛の濃さがコンプレックスで、ずっと脱毛をしたいと思っていました。
しかし、脱毛といえば、高い、痛い、恥ずかしい、というイメージばかりが先行し、中々踏み出すことができずにいました。

そんな時、光脱毛の存在を知りました。
光脱毛は、一般的なレーザー脱毛に比べるとかなりお安く、痛みもほとんどありません。
デメリットとしては、効果が出るのに時間がかかることがあげられます。

実際、私は2年ほど前から脱毛サロンに通っていますが、まだ完全脱毛のような全く毛のない状態にはなっていません。とにかく時間がかかるのです。

しかし、触れ込み通り、光を照射する際に痛みはほとんどありません。少しチクチクとするくらいで、我慢するほどでもなく、痛くないのです。ただし、それは部位によりました。手足やワキはまったく痛くありませんが、VIOラインのようなデリケートな部位は、何度やっても飛び跳ねるくらい痛くて、最後まで慣れませんでした。特にIラインとOラインの際に光を照射されるのは本当に痛かったです。

現在は、VIOラインの脱毛を終了して、ワキと腕だけ継続しています。光脱毛をすると、毛は自然に抜け落ちてくるため、効果が出てくる頃には脱毛箇所がツルツルになっていてすごく嬉しいのですが、永久脱毛ではなく、また生えてきてしまうのが悩み所です。

コストパフォーマンスと、痛みとの兼ね合いから、私個人的には光脱毛にして正解だったと思っています。

聞きたいけど、聞けないアンダーヘアについて

ムダ毛の話自体には抵抗がなくいろいろ話せるんですが、唯一話せないのがアンダーヘアについて。ワキやウデ、アシは大っぴらに話せるのにアンダーヘアの話は自分からも友だちからもしたことがありません。なので、他の人がアンダーヘアの処理をしているのか、していたらどんな風にしているのかわからないんです。

自分の悩みはアンダーヘアの処理についてですが、誰にも話せないので100%自己流で処理しています。(処理をしないと毛が下着や水着を着たときにはみ出してしまいそうで怖い)自己処理なので、毛の生えてくるペースも速く2、3日後にはブツブツする毛が気になってしかたなく、ブツブツが気にならないようにするために必要な日の前日や当日の朝に処理をしなければなりません。

脱毛サロンではワキとヒザ下の脱毛をしたことがありますが、アンダーヘアはいくらプロとはいえ恥ずかしくてなかなか行く勇気が出ないので一人悶々としているので、なにか解決策がないかなと思っています。